老犬のてんかん

昨日


あの後


20170124210002564.jpg

何度も立ち上がってたジーク

立ち上がっては

20170124210002ca1.jpg

へたれこみ..

立ち上がっては
へたれこむ

その繰り返し。

こっちの布団に移動したいの。
分かってるけど 簡単には手を貸さないよ。


こうやって調子悪い時は やっぱりそうなのかな?
ってネガティブに考えてしまうけど
調子良い時には

症候性では無いのかも?

って思い始めてます。


老犬のてんかん発作は
以前も書いた通り
脳炎や脳腫瘍からくる 症候性ものが多いらしいけど
ジークは違う突発性なのかな?...っと。

今から思うと
あれもこれも ひょっとしたら発作だったの?
って事が多々あって...

まだ小春さんが 生きていた頃

20170124212643cfb.jpg

度々 変な遠吠えをしていた事があって
夢を見て鳴いてるのかと その時は思ったけど

亡き実家わん りくが
同じ様に夜鳴き?を多々していた事を考えると
てんかんと無関係では無い気がして...

あとは
良く ありがちな
寝ながら足を動かす犬を見て

夢を見てるの?


夢も見るでしょう。
でもジークのは違ったんでしょう。
今も発作で 同じ事をしてますから💦


20170124212643a5f.jpg

足腰に心配はあっても
普通に見えてた2015年。

多分 この頃 既に 発作出てたのかも💦

だから時々
足がふらついてドブに落ちたり
坂を下ってる時に 転がったのかも。

年をとると
老化によるものと病気の見極めがむずかしいよね💦

遠吠えなんて 痴呆でもするし。
てんかんの初期発作なんか
1年365日 付きっきりじゃ無いと多分難しい。

私は それでもきっと
凄い幸運にも 比較的早くに気づけたんだと思う。

幸運以外のなにものでもない。
だって あの日まで
ジークは足以外 健康だと思ってたんだから。

たまたま家にいた時間に発作が起きて
りくの事があったから 直ぐに病院へ行って...
現在に至る訳だから。

あの日に発作が起きなかったら
もっと酷い状態になるまで 気づかなかったかもね...💦


てんかんが判明してから
暗闇を怖がるので 豆電球付けて寝させてます。
豆電球つけたら 不安がって鳴かなくなった。
発作の後は特に鼻笛が酷いから
その時には 隣の部屋の電気を付けて...

脳腫瘍の初期症状がてんかん発作
って事も多いらしいです。
脳腫瘍の場合は 余命1年位?

でもジーク お母さん 腰が痛い位に
体重増えてるし きっと大丈夫。

大丈夫
大丈夫

ってポジティブに考えて 日々一緒に頑張ってます



冒頭に戻りまして

少し手を貸したけど
頑張ってるジークを
見てやって下さい





因みに書くのずっと忘れてたけど
下痢と膀胱炎対策の為に
クランベリー始めてました。

乾燥クランベリー


ハムスター用ですけど爆)



でも効いてる?
最近は酷い下痢はありません。
でも続けるかは 未定です。



今日のゆっちゃん


20170124210002558.jpg

また潜り猫。
今日は可愛い?


本当はペットロスについても書くつもりでした

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
でも時期早々。
お母さん まだまだ無理そうよ、小春さん












スポンサーサイト

テーマ : 犬猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ゆきじー

Author:ゆきじー
GSジークを連れて離婚後
2匹の捨て猫?
と出会ったバツイチ独女。
2015年に小春さん
2017年にジークと別れ
今は白猫(幸)との二人暮らし。
年甲斐も無くGメタルを
愛する(ФωФ)好きおババ

ポチると危険
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
最新記事
ゆき
ししし
Siegfried
とと
小春
ここ
ようこそ
カテゴリ
遊ぼう❤
吠えるゆきちゃん
イラつく犬
ぐっぱぁ🎵ぐっぱぁ🎵
リンク
ずっと一緒だよ❤
20160315223917903.jpg 20160316130339989.jpg