涎と多動と多飲...

ヤバい😞💦

ジーちゃん居ないと やる事ない。
しかも
休みの今日
ゴミ捨てと ゆっちゃんの外観察以外

20161028134329d00.jpg

外に出なかった💧


一番手の掛かる小春さんが逝き
2番目に手の掛かるジーちゃんまでいないと
本当にやる事がない💧
ゆっちゃんは猫の中の猫で
我が道を行く~!
だから💦


今日は本来は 面会に行く予定だったけど
モニター見るだけじゃ意味無いので中止。
何も連絡無かったから 状態に変化無いのでしょう。

考えてみれば 私は本当に未熟だ。

実家わんがてんかん発作を起こした時に
前兆として涎があるのを調べて知った。
ワクチン摂取に皆で行った帰り
車の中で異様に涎を垂らす実家わんを
不信に思ったけど、
口の中を確認したら歯石がいっぱい。
年齢的に致し方ない事なのだろうと思ったけど
後から涎が前兆の1つと知って唖然とした。

ジーちゃんの最近の様子として
意味不明にウロウロする多動が気になっていた。
老犬の活動が増す原因として真っ先に思い浮かぶのは
甲状腺の異常だろう。
だから私は9月のゆっちゃんのワクチンの時に
ジークのT4を含めた血液検査を考えていた。
でも その他に気になる事が無かったから
その時ジークは留守番...何もしなかった。

その後
食べたのに欲しがる過食?

水の摂取量が少ないのでは?
という事が少し気になり
皮膚病で病院に行った際 摂取量については
先生に話していた、

それが発作の二日前辺りから
急に逆に多飲になり
前の日には 後ろ足のふらつきが酷くなり
立ち上がり困難に。
更に 立ったまま寝ることもせず
ボーっと意味不明な行動をする事も。

そして発作の当日
と言うより 前の日の夜
多分 多量に涎を垂らしていたのだと思う。
朝 オシッコとは思えない染みが敷物にあったから。

シェパードはてんかんが起こりやすい犬種らしい。
それを知ったのも 発症の後。

勿論 その前兆を知ってたからと言って
発作を押さえられる訳ではない。
訳ではないけど
なんで ほんの二週間程前に起こった事を
教訓に出来なかったのか...💦

老犬は病気と老化の区別が本当に難しい。
涎だって
シェパードは普通に垂らすし
この日は暑かったから 変に思わなかった。

更に もしかしたら これも関係あるの?
でも 長くなったから それはまた今度。

201610281320220ef.jpg

元気に走り回って遊んでるけど
二日連続で お風呂の時
扉の前で待ってたゆっちゃん💦
やっぱり寂しいよね~💦

20161028132022c7d.jpg







スポンサーサイト
プロフィール

ゆきじー

Author:ゆきじー
GSジークを連れて離婚後
2匹の捨て猫?
と出会ったバツイチ独女。
2015年に小春さん
2017年にジークと別れ
今は白猫(幸)との二人暮らし。
年甲斐も無くGメタルを
愛する(ФωФ)好きおババ

ポチると危険
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
最新記事
ゆき
ししし
Siegfried
とと
小春
ここ
ようこそ
カテゴリ
遊ぼう❤
吠えるゆきちゃん
イラつく犬
ぐっぱぁ🎵ぐっぱぁ🎵
リンク
ずっと一緒だよ❤
20160315223917903.jpg 20160316130339989.jpg