御供が替わって...

今朝の話

何時もの様に外で日向ぼっこするゆきちゃんの隣に、誰も居ない事を悲しく感じました。

小春さんとのお別れから2ヶ月後と16日。
悲しみは癒える所か増すばかり...




まだ探すんですよ、ゆきちゃんも。
今日は小春さんのキャリーに入って出掛けたせいか? 匂い残ってたのかな?
小春さんが大好きだったテレピの後ろを覗いて
探したり😢
そういう姿を見ると、切なくて余計に悲しくなります。私達の思いは同じ。
小春さんに会いたい...もっと一緒に居たかった


今日は、ワクチン摂取に行って来ました。
何時もなら小春さんと三人でバスで行ってたけど、今回は実家わんにゃんと車で🐾🐾
横でシャーシャー言って怒ってる実家にゃんを
小春さんと間違えたのかな?
何時にも増して賑やかに鳴いてたゆきちゃんは、
病院に着くなり大絶叫💦
こんな事初めて💧
余りに鳴きすぎて、時々お得意の



こんな顔になっちゃう位で...どうしたの??


予定通り 血液検査と抗体検査して貰いました。
結果 どちらも問題なし。
白血病もエイズも陰性。血液検査の結果も
ジーちゃん並みに優秀でどこも異常無しでした。

これが正常な猫の数値なのかと、小春さんの最初の検査と見比べて、しばし固まってました。

ゆきちゃん 小春さん

白血球 6500 39900
Hgb 15.8 6.8
HCT 47.9 22.1
PLT 139000 85000

ゆきちゃん、お母さんの書き方のせいで、何故か
年齢が永遠の4才ですか?状態で。4年前に保護した時に4才だったのに、4才になってしまってるんですが、ほぼ現在8才。そろそろシニアです。
少し白血球が少なめで、ヘマトとヘモグロビンが高めだけど、異常無しでほっとしました。
体重も一年前と変わらず3.7をキープ。
喧嘩っ早い性格だったから、ずっとエイズを心配してましたが、陰性で良かったです。
回りの野良猫さん見かけなくなる率考えると、性格的にもやっぱり捨て猫だったかな。

ほっとした。ほっとしたけど、これで小春さんが
あんなに酷い事になって亡くなった原因、更に分からなくなっちゃった。

まぁ、ゆきちゃんが陰性でも小春さんも陰性だったとは言い切れませんけど。とくに白血病はね。




夜 大好きなビニールを舐めるゆきちゃん。

去年はワクチン打ったら腑抜けになって心配したけど、今日は『駄目よ』って言う位に元気で、逆に困ってます。
ただ、昼寝をしたら去年同様 足元で一緒に寝てましたが。



小春さん

今日ね、点滴に来てた猫さんが居たの、
お母さん、それを見て、羨ましくて堪らなかったです。小春さんも点滴続ければ もう少し一緒に居られたのかな?
でもお腹居たかったよね?

お母さんね、最近思い出すのはあの日の事ばかり。小春さん 手を動かしたから、もしかして苦しんだんじゃないか?って。
そしたら堪らなくて。
入院する時に、最後に抱っこしたら、貴方は嫌だとばかりにぎゅっと掴んできて...あのまま家に連れて帰ってあげたら良かった...って。
いっぱい色々考えてました。
でもやっぱりあんな状態だったし、もうお母さん あれ以上は貴方を苦しめたくなかったの。
でも、ずっと...急に止めちゃったから 死んだ事に気づいて無いんじゃないか?とか、病院にそのまま居るんじゃないか?とか思ってて。
でも、もう大丈夫だね?
もし病院で迷子になってても 今日帰って来れたよね?

変ですね。ゆきちゃんの結果が良くて喜びでいっぱいなはずなのに、少し悲しくもなりました。
帰りに久しぶりに小春さんにお花を買いました。

こういう風に 早め早めにケアを貴方にもしたかったです。

スポンサーサイト
プロフィール

ゆきじー

Author:ゆきじー
元ノラ猫ゆきちゃんと小春ちゃん
ジャーマンシェパード・ジークの
何て事無い日常の日記です。

ポチると危険
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
にほんブログ村
最新記事
ゆき
ししし
Siegfried
とと
小春
ここ
ようこそ
カテゴリ
遊ぼう❤
吠えるゆきちゃん
イラつく犬
ぐっぱぁ🎵ぐっぱぁ🎵
リンク
ずっと一緒だよ❤
20160315223917903.jpg 20160316130339989.jpg